本文へ移動

かに料理

かに料理

かにすき・焼きがになど かに料理をご紹介します。

 

※バナーをクリックしますと、ネットショップに移動します。

※こちらの商品は、11月初旬~翌年3月31日までの期間限定の取扱いになります。

かにすき

かにすきイメージ

に料理の王道『かにすき』

ハマダセイのかにすき商品で、だしが付いている場合は、

同送の専用ダシに記載してありますように希釈してください。

付いてない場合は、鍋に昆布だしに薄口醤油を少し入れ、

隠し味に砂糖を一つまみ加えだし汁を作ります。

だしが煮立ったらかにの腹身を最初に入れ、続けてかにの脚・野菜を入れます。

あまり、煮過ぎると食感がかたくなったり味が落ちるので注意してください。

焼きがに

品質管理教育の充実・徹底
ばしく、ふっくら食感の『焼きがにセット』は、
焼き網又はホットプレートで出来ます。

ホットプレートの場合はアルミホイルを敷きます。ふたを使用し蒸し焼きにするとプリプリ食感で仕上がります。

かにを並べ、軽く塩を振ります。かにの殻の部分の色が赤くなり、身がふっくらと白くなれば食べ頃です。

かにしゃぶ

かにしゃぶ イメージ

リっとした食感の『かにしゃぶセット』は、

鍋をご用意いただき、だしが付いている場合は、

同送の専用ダシに記載してありますように希釈してください。

付いてない場合は、鍋に昆布だしに薄口醤油を少し入れ、

隠し味に砂糖を一つまみ加えだし汁を作ります。

沸騰したら、解凍したかにをだしにゆっくりと

潜らせて身が白く膨らんだら食べ頃です。

かに雑炊 ※かにすきセットが最適です。

 

かにすき後がおすすめ・・・

1.鍋の残り物をすべて引上げ、かにから身を取り出します。

2.ご飯(1人前茶碗半分)を人数分と取り出したかにの身を入れます。

 ※「蟹みそ」を隠し味に入れると、味に深みが出ます。

 ※卵を溶いてください。(卵は4人前で2玉程度が目安)

3.煮立ったら溶き卵を鍋に入れてください。

4.火を止め、3分ほど蒸らせば出来上がりです。

後はお好みで海苔や刻みねぎを入れてお召し上がり下さい。

かに雑炊イメージ

かに雑炊

かにステーキ ※かにしゃぶセットが最適です。

 

1.ホットプレートを200℃位に温め、バターを適量入れて溶かします。

2.むき身は赤い面から焼き始めます。

3.薄くきつね色に色づいたら、裏返します。

4.両面がきつね色になったら、食べ頃です。

 ※焼き過ぎはよくないので、注意しながら焼きましょう。半生くらいがベストです。

5.お好みで、レモンやすだちなどを絞ってお召し上がり下さい。

 ※肩の部分は火を通しても赤くならないので、焼きすぎに注意して下さい。

かにステーキイメージ

かにが食べたくなったら…

株式会社ハマダセイ
〒669-6541
兵庫県美方郡香美町香住区境1124
■本社■
TEL.0796-36-0668
FAX.0796-36-2587

■センター工場■
TEL.0796-36-4658
FAX.0796-36-0532

■直売店かに物語®■
TEL.0796-36-4626
FAX.0796-36-4626

TOPへ戻る